通話料金を節約するには、自身の心がけも必要

18 2月

通話料金を節約するには、自身の心がけも必要

携帯を持ち始め。携帯のプラン云々が全く分からず、
自分が入っているプランさえ把握していなかった頃、恋人と毎晩必ず電話をすることになったのですが
私の方が電話をかける機会が多く、電話代がかかっているという認識はあったのですが
さすがに想像を絶する程ではないだろうと、呑気に考えていました。
その結果、その月の携帯代は二万円。冷や汗をかきました。

急いで自分のキャリアの店舗へ行き、電話代を節約する方法は無いかと尋ねると
特定の相手と長時間電話をするのなら、月額315円程度のオプションをつけ、特定の電話番号を指定することで
自分と特定の相手との通話料はかからないとのことでした。

しかし今現在は不特定多数の人と電話をするのでその方法で乗り切るわけにはいきません。
キャリアによってプランは違いますし、自分にぴったりのプランを探すのも大事ですが
無駄話をしない、そして自分から電話をかけるときは
必ず話す用件をメモして話すようにしました。
そうすることで、通話料金だけで最高でも500円程度に収めています。
通話頻度によってもぴったりなプランがあるかもしれませんが
自身の心がけも大事だと思っています。

関連記事