学生のキャッシングで審査の速いところはどこ?

高校を卒業して、大学や専門学校に進学すると、これまでよりもお金が必要になってきます。
人脈も広がり、勉学やサークル活動により大きなお金を必要とするでしょう。
このようなとき、学生の方はキャッシングが利用できるのでしょうか。

学生の方がキャッシングを申込むには、いくつかの条件があります。
まずは年齢です。
通常では高校を卒業したての学生ですと、年齢は18歳です。
しかし、20歳未満の未成年ではキャッシングの申込を認めていない先がほとんどです。

未成年の金銭に関する契約には、保護者(親)の同意を必要とします。
保護者(親)の同意なしに結ばれた契約は、無効となる可能性があるのです。
同意をとるために、多くの困難を伴う未成年のキャッシングは、通常は認められていません。

また、キャッシングを利用するには、安定した収入が必要で、これは学生でも同様です。
アルバイトなどで、一定額の安定収入があると認められなければ、審査に合格することができません。
審査に合格したとしても、アルバイト収入自体がそれほど多くはないでしょうから、借りることのできる金額にも制限があります。

5万借りるなら消費者金融がおすすめ!

最近では、学生専用のキャッシングも登場しています。
一定の条件を満たしていれば、学生でも十分にキャッシングが利用できます。
ただし、学生時代は将来に向けての大切な時期でもあります。
「学生の本分は勉強だ!」とはいいませんが、お金を借りるにしても有効的な使い方を行うように心がけましょう。

関連記事